« 2006年02月 | メイン | 2006年04月 »

2006年03月31日

きっと歩くのが楽しくなる

tabi.jpg

足袋(来期のもの)

価格未定
Made in colkinikha

colkinikha@matild.com

「ニットです」

yucco.jpg

今日はお昼からユッコちゃんと
来期のコルキニカの打ち合わせ。

前回うちあわせしたものがちょっとずつ形になってきました。

写真はひたすらニットを編んでいるユッコちゃん。

ニット編みは幸せで、一生やってられる自信があるそう。
打ち合わせ中にJUNNが洋服の返却に、メイクのmasamiちゃん
今年からセントマーチンに通う女の子もつれてきてくれて
事務所が大にぎわいでした。

”リクルート打ち合わせ”

riku.jpg

来週、リクルートから出ているフリーペーパーのモデルをします。
その打ち合わせでリクルートの岩楯さんとライターの蛭田さん
スタイリストの山崎さんが事務所にいらっしゃいました。

打ち合わせをするまえにおかしな光景に...
岩楯さんはプレゼントでバッグを買って下さって

なんか打ち合わせじゃないみたいなことに。

カメラマンは今日はいないけど
NYLONの撮影以来仲良くさせて頂いてりる須藤さん。

本当に楽しいメンバーで今から撮影が楽しみです。
その日は景都はOLになります。

糸のくず

ito.jpg

っていつみてもかわいいと思う。
無意識に
無作為に

おかれた糸の山は

どう考えても

かわいい。

クシュクシュ笑っているみたい。

++++

sakusaku.jpg

つけ襟ネックレスが
ここの反響で毎日予約メールがきています。
blogってすごいんだあ!と実感。
まだパープル×パールがあります。

;;

中田くんと焼き肉いった。
中田くんは本当に物事を楽しそうに話す。
世の中ってこんなに楽しかったっけ?
そう思わせてくれる人。

;;

5/5 spiRe;×super deluxe
contemode saloonできっとライブします。

;;

つくばスタイルの佐々木さんと打ち合わせ
旅行で撮影ってほんと楽しみ。
つくばスタイルは写真が奇麗です。

;;

今、本を一番がんばる時期です。
この前本やさんでデザイナーさん調べをして
一週間。
デザイナーさんも決まり、ロケハンをして
本のページ構成も決まり
もういちど再撮影することに
たいへんだあーーーー

うーん今週、とくに再来週はそれに集中する週にする。

何も手を抜かず、がんばろう+たのしもうと思う。

KkkkkKkKkkk

2006年03月30日

”アリクイワルツ”


おととい撮影からかえってきたら中田くんから
曲がおくられてきていて
夜中歌詞をかいて

朝、ジャケットをかいて

昼、長谷川さんと本の打ち合わせをして

夜、レコーディング

すごい疲れた。

やっと、やっとね
全部recおわったよーーー!


最後の曲はワルツ
”アリクイワルツ”歌詞がNHKっぽくなったよ笑

みんなのうたにならないかな===。

2006年03月29日

ひるさくら

sakur.jpg


朝JUNNが新しいアーティストの子の洋服のリースの下見に
きた、朝ごはんいっしょたべる。

anan×”dove”の取材で
駒場野公園帰りよって
桜の木の下でさっき偶然みつけた安いカレー屋さん
のテイクアウトを食べる。

横切る子供の頭に桜の花びらがいっぱいのっかっていた。
「あたまさくらついてる!」と言おうとしたら
かけつけたその子の弟が先に
「おい、あたま桜ついてんぞ」
といった。

いいひるさがり。

とても忙しくて、この先の予定がつまってて
ちょっとそわそわしてたから
ほっとする時間だった。

すぐに事務所帰って
メールを開くと中田くんから新しい曲が
届いていて、レコーディングは明日!

ワルツに歌をつけた
むずかしかった。
いろんな言葉遊びや技をしたくなるけど

いろいろやりたいことはちょっと我慢をして
分かりやすい絵本をかくように、
丁寧で優しい歌にした。

あの曲が”communication”とか”パーティーキャロネイド”と
同じアルバムに入るんだもんな。
同じアーティストとは思えない。

どんな曲順に上がるんだろう。

5/17なのでけっこうすぐだね。
今ジャケの修正かいている夜です。

2006年03月27日

さゆめ

sayu.jpg

きょうは眠れなくて眠らなかったら8:28になってしまいしました。

絵をなんとなく書いていたらさゆめに!!!!

なってしまった。

sayuについてかこうと思います。

私の友達さゆめのお父さんとお母さんはベトナム料理屋を下北で経営していて
素敵な夫婦。

さゆめにはかわいい弟もいる。

さゆめは、いつも基本的に”フキゲン”

不機嫌で、口を”への字”にしている。

私はそのかわいい唇をいつも見ている。

そうするとさゆめはちょっとこっちを向く。

で、にこっとしてみる。

さゆめの口癖は「つまんない」
「疲れた」
「そうじゃない」
「あーし」
「なんか違う」

不満のかたまり

夢をみていて現実を受け止めない。

私の予想だときっとさゆめは
すごいかっこいい
大金持ちと結婚して
誰かに「よかったね」と言われて
「なんか違う」と言うんだろう。

そんな気がする。

すごい可愛い口は
www.colkinikha.com
のトップページに!

「はたらきものの雑貨」

4-7762-0305-7.jpg

アスコム社から発売されています。
表紙の女の子の三角巾を作りました。

;;

白金、山手 ロケハン

327_3.jpg

今週の土日で
今度出版する本のためのロケハンに行ってきました。

なんだか
とても豊かな気持ちになりました。

都会にいて刺激的だけど
”呼吸する街で歩くことが
こんなにも心にいいんだな”

贅沢です。

来週撮影

内容は本の中にて !

Made in COLKINIKHAのアクセサリーたち

327_2.jpg
327_1.jpg

up: 麻のワッペンネックレス(hand made)
down:つけ衿ネックレス

麻のワッペンは、刺繍のプロの方が、一日かけて丁寧に縫ったものです。
¥23100(22000)

つけ衿ネックセス
今期大人気で、問い合わせが多い、つけ衿ネックレス再入荷致しました。
皮のレースのカッティンワークにスワロフスキーがついています。
¥9870(9400)
黒、パープル

お問い合わせ colkinikha@matild.com

"原宿マカロニックにて FOODED展示会"

107277217_139s.jpg

青木貴志(マカロニック/ディレクター兼スタイリスト)
太田雅広(舞台衣装/デザイナー)
酒井景都(コルキニカ/デザイナー)
JOE(ASVENUS/ディレクター兼スタイリスト)
タカハシユージ(イェール国際モード・フェステバル第三位)
土家啓延(博報堂/アートディレクター)
角田泰博(ASVENUS/ディレクター)
森永邦彦(アンリアレイジ/デザイナー)

などが、「FOODED」というテーマをもとに完全1点ものの作品を展示・販売します。


に参加。

私は実は1年前からこの展示会の開催が決まっていて1年前に作ったパーカー"マカロン”を
展示、一点ものを販売いたします。

7日の夜はpartyもあるみたいよ!

;;

2006年03月25日

marina

re2.JPG

愛するマリナの誕生日会をひらいた
青山のビブラビで。

あそこのお店はおすすめです。
白い小さな空間と
おいしいお酒
おいしいごはん
アートと。
素敵なみっちゃん(オーナーさん)

幹事でテンパる私にやさしいオーナーさん。

パーティーはいい感じだったね
マリナは昔のアイドル風の格好。
Longersは黒のワンピースが多かった。

ケーキのかわりのお菓子パン
22個にロウソク22本

マリナはいっきに
フーーーって消した。

マリナの生きる姿勢は
ロウソクを消すマリナの潔さに現れている。

なんてかっこいい女なんだろう。

私はずっとマリナに支えられて、助けられてるから。
そういう気持ちになる。

パーティーも終盤、蜂へ移動。

その後、後輩の卒業生を祝いランドマークホテルへ。
楽しい一日でした。

;;

2006年03月22日

何を

直すとか

何を直さないとか

それぞれ悪いとこはあっても
直すかは自由で
何が正解なんてないんだし
生き方は一通りじゃないんだし

わたしはそれより
「ふあん」がないことのほうがよっぽど
大事だと思うから

そのままでいいと思うよ!

そんな彼女はここを読んでないと思うけれども。

狂ったような白

しろ.jpg


引っ越ししたマルジェラをさゆとmarina見にいく。
夢みたいに白い部屋。
好きだ。

;;

いろいろ仕事を進める。
フットワークの軽さがここちよい。

;;


スタイリストの西野メンコさんがくる
きっと彼女も年が近い。


写真はマルジェラじゃないよ。誰かの家


B L U E N O T E

blue.jpg


今日は
sayu、chika,marinaと
デート。本当は丸の内
大人!お買い物しようと思ってたのに
カフェで女の子トークして、無印いったら
終わっちゃった。

丸の内だから、きょうは眉毛かいたよ笑
自分の中では、大人ーーな格好をしたつもり。

夜ははじめてのブルーノートへ。
いつもお世話になっているマガジンハウスの
石渡さんと彼のお友達もメンバーの
ビッグバンド no name hoses!!!

魔法のように奏でるjazzの優しい音は
私にはちょっと大人すぎるけど
楽しかったーーーほんとずっと行きたかったんだ。


2006年03月20日

"一点もの"

onlyone.jpg
only4.jpg
only3.jpg
only2.jpg

アンティーク
レース×レース
ロザリオなどを組み合わせた
一点もの

シリーズを今Made in COLKINIKHAでは
リリースしております。

全て、世界でひとつしかない
服とアクセサリーの間のシリーズです。

写真のは¥12800

お問い合わせ colkinikha@matild.com

;;;;

"スカート日和"

CIMG1738.jpg

デザイン日和。な季節。
デザインするじきは特別relaxしたいものです。

今冬の事考えてるけどね。。。
あんまりコルキニカは季節関係ないかもなー
あまり分厚い服好きじゃないから、
冬もチュールとか。綿とか。

;;

今日は小学館PS(ピーエス)の取材でした
スカートについて

スカートの履き方!語りだしたらとまらなかった!!
うん。たのし。
最近はスカートの重ね履きが私のブーム。

上だけじゃなくしたもね。そのうち靴下までも重ね履きしたりして。
タイツON靴下。

とかね****

楽しかったな。

今日はアクセサリーのバーツを物色してきます☆

SUBARU R2 レフィ

top.jpg

12回にわたるanan×subaru R2 ×Kateの
連載の撮影が終わりましたが、

まだまだananでは連載が続きます。
私の生活に密着しながらR2を紹介していくのですが

友達からきいた話なんだけど、スバルは本当に性能が
今日本一らしい。
R2も細かな気配りがさすが日本の作るもの!という感じがして
感動します。

一番ビックリしたのが、車内でアロマがたけること!!!
私はラベンダーをたきました(眠くなちゃうかな?)

そして靴BOXもあったり、
UVカット。ビタミンが出てきて肌がうるおったり

そこまでする!!!?

そして車内のインテリアがツートーンカラーで可愛いんだよね。
ベージュが基調になって、統一されてる。

ほんとかわいい車です。
サイトの方も見てみてね。
http://www.subaru.co.jp/r2/special/

それではー!♪

2006年03月17日

にゃんかにゃ。。。

katexxx.jpg

写真は私が運動神経がゼロであることの証明写真。


最近、一枚の服を作ることの大変さを感じています。
スムーズにいくこともあれば、
いろんな予期せぬトラブルもあり。

今回は麻のスカート、パンツ、デニム
のシリーズが大変でした。

一点ものを手をかけて作るよりも量産ものの方が倍、手間がかかる。
多くの人の手に渡り、通過して出来上がるまでの行程の中で
数々の問題が発生し、今回はほんとう大変でした。

私は不慣れで気を遣うことも多く、
人と仕事で向き合う上で、
服を作っていく上で、
日々勉強。
仕事での性格は普段と変えていかなければ
ならないなと
少し思いました。

そうしないと、辛い。
考えすぎちゃって。

同時に、私が今愛用している
ほとんどのものも、どれだけの人の手
がかかっているんだろうと
考えました。

この今着ているカーデガンも
タイピングしているキーボードも
macの画面も
絨毯も、猫も。

買い手(私)の手元に届くまでに

斉藤さんや伊藤さんや小橋さんや
坂本さん、太田さんも鈴木さんも
がんばったんだな!!!!!!!!!!!!

顔の見えない誰かが。

そういえばスリランカを舞台に
一本の鉛筆が出来るまでを辿ったお話が、
小学校の頃の国語の教科書にあったよな

それを思い出し
ました。

”かわいい光の影”

CIMG1741.jpg
一昨日と昨日と今日

どれがどの日の出来事が分からぬ。

pumaのプレスルームにて道田ちゃんと知り合う。
私は名刺を持ち合わせていなくて
ちょうどその日の朝、フレッシュネスにて
かいていた絵をプレゼント。

senseとメキシコ料理食べた。

昨日は、コルシカ(コルキニカの名前の元になったお店)で
ごはん。シェフがナイスだった。

今日になると流石にきちんと覚えているぞ。

朝、ママが家にくる
ブツブツといいながら
部屋を掃除してくれた。

「信じられない」

その言葉ばかりわたしはいつも言われている。


私とママは違う生き物だ。

送りをやって
ランチして

家を出る
デザイン画をかきにD&Dへ
D&Dは私が日本一好きなcafeで

真っ白な心になって
クリエーションが出来る。

すごく気持ちのいい昼下がりだった。

ビニールレースのテーブルクロスで作られた
BAGを買った。

;;

CWCにいって今年のBlytheを2体預かる。
5月にまたスパイラルで展示があります。

;;

事務所に戻ってアクセサリーの打ち合わせ
来期かわいいの出来そう!

;;

写真はD&Dにて
かわいい光の影。

2006年03月14日

"KNIT"

cosas.jpg
cosa.jpg

来期のモノクロームの谷はニットで作った花と実とロープを
モチーフにしようと考えています。

今日はユッコちゃんと打ち合わせ。

いままで編んだニットを見せてもらって
量産ラインと一点ものの打ち合わせ。

結局量産ラインも、一点ものくらい凝ることに。

ユッコちゃんは暖かみのあるものが得意だから彼女の世界もいかしつつ
モノクロームの谷というテーマに沿ったカラーで作ることに。

黒、生成、銀、金。

:::

仕上がりが楽しみ。

私はこれから、ひとりでデザインに入ります。


山田タマル

tamaru.jpg
tamaruu.jpg

きのうの夜は大好きなタマルのメジャーデビューお披露目
ショーケースでした。

タマルはlongersのメンバーのひとりで
longersの中でお母さん的存在。

そんなタマルちゃんが、めでたく資生堂「マキアージュ」
のCFsongに抜擢されて、メジャーデビューする事になりました。

ライブは、もう感動。
強い瞳と優しく透き通る声。
白が似合うタマルだけど

その白は決して淡く儚いものではなく
儚く、強いもの。

タマルはライブのときこっちを見てニッコリした。
強くうたってる、間いろんなことを思った。

私の21才の誕生日会で私が混乱してしまった時
ひとつ、ひとつ貰ったプレゼントを袋にしまってくれたこと。
いつもお母さんのような目で私を見てくれていること。
ついこの前流していた涙。

たくましくうつくしい
マリア様のようだと私は思う。

ライブの前、私はロキシタンとお花屋さんに寄って
ローズのボディーローションと
黄色い菜の花と黄色い百合の花。
ラッピングは空色で御願いした。

写真はそれを持っているタマル。


2006年03月13日

たのしいどうぶつえん


土曜日上野の動物園に
小さい頃ぶりにいった。

クジャクが威嚇(発情?)したり。
猿が喧嘩をしたり。
ゾウがえさをゆっくり食べていたり
ヤギが突然走り出したり(けっこうヤギってかわいくない!)
なんだっけ。なにかけむくじゃらが、木でねていて
木についた丸いファーかわいい◯●
パンダのリンリンがう◯こをしたり。。.
烏(野生)が近づいてきたり
スワンに見とれたり...

ひとつひとつのブースがみんなパフォーマンスをしてくれて
サービス精神旺盛な動物たちだった。
大人になってもZOOはいいですよ!

もっと見たかった!

朝は仕事でバタバタしてたけど
お天気もよくてきもちいい昼下がりでした。

anan 連載最終回


昨日は、ananの連載の最終回の撮影でした。
Rey,Chika,Tamaru,Nakki,Nami,Marina,Kate
がこの日のために忙しいなか集まってくれて

こんなに楽しい撮影ははじめてー
スタジオでみんなはおおはしゃぎ。
marinaの誕生日会という設定だったんだけど

22

をしたケーキ。
歌(みんな音痴)
スタジオのベッドでごろごろ。

sesamiの撮影?と思うほどにみんな子供みたい。
上げても高2の修学旅行。

撮影がおわり着替えるときにMarinaが
上の服だけをワンピースみたいにきてて
「これやばいかな?」って紫のパンツみせてきた。
そのパンツがブカブカで、
みんなおなかがちぎれるくらい笑った。

撮影が終わって、みんなでバッティングセンターへ。
そこでもまたおおはしゃぎ。
低速にしてもみんな打てなくて
なかなか難しい。
わたしは初めてだからみんなのを観察して
挑んだら。まず構えだけで笑われた。

お尻の突き出しかたがヤバいらしいw
しゃがみすぎ!とか。

けど意外と打てて
自分で
びっくり楽しかった。

カラオケ1時間だけいって
また大笑い
みんなで最高にダサい振り付けをした。

相当たのしい日でしたな。

みんなが遊んで
相当他のしんで
かかったお金は
バッティングセンター300円24球+カラオケ一人250円(ドリンク付き)=550円

安!

ananの連載は、週刊誌なのでなかなか大変だったけど
撮影は毎回、友達が登場して楽しかった!R2はなかなか
ほんとにすごい車。 かわいいのにかわいいだけじゃない☆

誌面ではまだまだ続くのでお楽しみにー☆

2006年03月10日

最近想う、不思議

お腹がすいた時
コンビニで、レストランで
メニューから欲しいものを選ぶとき

自分のお腹と相談するよね
あれ不思議。

今日はひさしぶりにオレンジジュースをひさしぶりに飲みたいとか

あれどうやあってわかるんだろう?
そういう時は体内のビタミンが足りてない合図なの?

妊娠したらすっぱいもの食べたくなったり。
さっぱりしたものが食べたい日もあれば
脂っこいものが食べたい日もある。

自分の何を基準にきめてるんだろうね。

;;

あと、話は全然違うけど
人はつねに終わりがあることを知っていると想う。

終わりがあるからこそその行為をするんだと想う。

ひょいひょい

ikeda.jpg


今日は縫ってくれてる子
が事務所にきてくれて
それをcheck...

縫いが甘いのを返品して
oKなのを貰った。

2006ssたいぶ手元に届いてきたな。
ってことは、展示会の時に受注してくれた皆様に届くのも
もうじきです。

;;;

昼すぎから
マガジンハウスにいって
ちょっと早くついてしまったので
カメラマンの小松さんとSFCのマガハバイトくんと
お茶する。

時間になってananの
取材の後

クロワッサン編集部で待ち合わせ
待ち合わせの相手は。。。

Oliveで『景都のメイク日記』を連載していた頃の担当だった池田さん!
もうひさしびりで。ちらっと編集部で会ったこととかはあったんだけど

ゆっくりお茶しました。

この9年間で、どんなことがあったかを
お互いざっくり話して
「うん、うん」って聞いてくれる
その声がとても優しくて

なんか、辛いこともあったことを
わたしはさっくり話したんだけど
「辛かった?」って聞かれると

「うん辛かった」って笑顔だったけど
涙が出そうになってしまいました。

池田さんって大好きだったけど
昔は一人の人間としてどんなヒトかを
観察したりしたことなかったな。

いつも家にFAXくれて
子供な私にもページの企画をやらせてくれて
いつも東銀座の改札までおくってくれて
「気をつけてかえってね」

私は、少し大人になって
昔より池田さんと年が近くなった気がする。

改めて 人として出会うと
なんかあたたかくて母性があって
声や優しくて
ほんと、お酒入ってたら泣いてたよ!!!!

ゴスペルの話、ベルギーアントワープ
南、北、ヨーロッパ、ボサノバ、の話。。。、etc

今度はご飯食べましょう!

写真は愛らしい池田さん!

新入荷

mm-1.jpg


SLEEPING FOREST
(03 5766 3015)
渋谷区神宮前5−17−24 2f

コサージュ、リボンキャミ、木のテキスタイルスカート、アクセサリー数点入荷しました。

4月には春物すべて揃う予定です☆

;;;

今日は雨だけど明日ははれるといいな。。。。

そうそう

mm.jpg

ホワイトデーの日(3月14日)まで代官山ギャラリーレレにて
"love"をテーマにしたコラージュがまだ販売されているそうです。
全て一点もの。

部屋に飾るartを探してるヒト、ホワイトデーに彼女に♡を伝えたいヒト
いってみて!
webでもみれる

http://www.cwctokyo.com/lele/index.html

;;;;;;;;;;;;;;;;;

ロウソクと

CIMG1682.jpg

今日は朝から電話ラッシュだった!
工場さんからの質問はわからない事だらけで
母にきいてはおりかえしtelし
パタンナーさんに電話をしてはおりかえしtel

工場に送った箱には
ファスナーと芯地というハリを持たせるための生地が入っていなかったらしく
なんだか慌ただしかったな。

仕事は怒られたりするけど、決めてるのは言い訳をしないこと!
謙虚になって習得していかないと。
日々こうやって大人になっていくんだと思う。
やりながら、やりながら勉強になってる。

;;

その後、銀行に支払いにいって
PS編集部とZAKKAカタログ編集部と電話で打ち合わせして

;;

マシュマロミルクティーを飲みにカフェいって
ゆっくり本のタイトルを考えて

;;

事務所でpartyの準備をして

イラストレーターの上野由里さん『今月のFUDGE参照』と打ち合わせ。
彼女には一点ものの商品につける飾りとアクセサリーの箱を作って貰うことに!

みんなでサンドイッチつくって

今日はMade in COLKINIKHAでアクセサリーを
作ってくれているyukaちゃんの誕生会をしました。

オメデトウ

ロウソクの光っていいね。
ロウソクをつけるときの
火がつくまで待つ

その時間が好き。

明日はananのエコ雑貨の取材!
そしてoliveで私の担当をしてくれていた池田さんに
ひさしぶりに会ってくるんだ。

2006年03月08日

”love フェアな愛とボーター”

love.jpg


なんだろな。
わたし、むかしから
悩んでるのは

愛のこと。

たくさんの人を大事にしようとすると
ほんとうに大事な人まで失ってしまうよ。


分け隔てなくて
誰ともすぐ打ち解けてしまうから。

でもNOなことはNOなんだ。何がNOかもピンとこないけど

そのボーダーをひこう。

常に新しい人と会うんじゃなくて
大事な人たちと頻繁に会いたい。

私にとってそれはすごく難しいことだけど
必要なことだと思う。
たまには”断ること”も大事。

断っても大丈夫。

思っているほど人は傷つかないんだ。
大丈夫だよ。

冷たくしても
それでもついてきてくれる人は
ついてきてくれるし
それで居なくなる人は
そうだから。

冷たくしてもついてきてくれるひとを
私は一生大事にしよう。

自然なこと。

”子供の頃の庭”

gerden.jpg

今日は、お昼から6月下旬に出版する
雑貨と生活の本(マーブルブックス)の撮影で
東中野にある久保田さんのお家へ
お邪魔しました。

久保田さんは音楽家で
家のお庭がほんと独特の世界。

ちょうど、梅が散る頃で
地面が花びらの絨毯になっていると
きいたから

そこで、宗教ものの雑貨を
撮影させて頂きました。

お庭で好きなように
マリア様や、ロザリオ、ガラスの王冠、レース、十字架を並べていると
時を忘れてしまって
思い出したのは
子供の頃、日が暮れるまでお庭で遊んだ事。

あのときの時間の流れは今と違ったはず。

ゆっくりと
ゆっくりと
ただゆっくりとしていて

その間に何を思っていたのだろう。

今は時の流れが早いな。

同じ時間あが流れているのに。

写真はとてもいい仕上がり。
やっぱりポラって楽しい。
ファインダーを覗くことも、すぐに写真ができることも
色が出てくるまでの間も含めて。

本ができるのが楽しみです。


2006年03月03日

モニクロームの谷”


冬。

そう、前からずっと考えているイメージがある。

”モニクロームの谷”
色彩を失った谷。


生成

だけ。

モチーフとして最近気になるのは
縄。そして
派手目の金。

ニットの葡萄。

それらをどう組み合わせて構成していくかは
まだ分からない。
まずは会場を決めなきゃ。ね。

アクセサリー中心となるかな。

もうすぐ秋冬コレクションの準備をしなければいけない
頃合いになってきました。

なので

忙しくなるまえに湖へ。。

川も海も好きだけど、
湖はやっぱり最高だね。

ちょうど日が陰る頃
木の陰影も美しく
湖に反射して
じっと眺めていると無心になる。

子供は生まれたら
湖子
と名付けると思う。


湖の子
湖のように美しく、
すべてを映しだす子。

::::::::::