メイン | 2006年02月 »

2006年01月30日

"4F"

CIMG1534.JPG
OEILの絵
CIMG1537.JPG
OEIL大学も一緒だった
ories=no,location=no,menubar=no,status=no,left=0,top=0'); return false">
reyちゃん、いつまでもこどものこころ

作業を中断して
KITAYAMASTUDIOへ

OEILとSENSEのライブペイトをみに
抜け出す。

reyと”おめかし”して。

その"おめかし"がさっきまで材料にしていた
リボンをあたまにしばってインディアン!

けっこーおかしかった。

4Fにある異空間、はじめての場所なのに
知ってる顔がたくさんいて、たのしかった。

すごく自由。

love stone

CIMG1519.jpg

受験の頃、デッサンの練習用に使っていた石膏。
天使のもの、

夜中reyとこれに布をちぎってはったり
宝石をつけていったり
朝がくるまで
デコレーションした。

出来上がりは。。。。

アトリエにて。

love wall

CIMG1548.JPG

アトリエの壁にコラージュはじめた。
まずはこれだけ。

2006年01月28日

胃腸炎と引っ越し

CIMG1511.JPG

最近katelogが更新できていなかったのは
胃腸炎で滅入っていましたxxxx

まだ、少しきもちがわるい

引っ越しのため

実家の物を整理していて
でてきたのが幼稚園の頃のクレヨン。

ひらがなで

さかいけいと

とかいてあります。

どうやら私は18番で、
シールが羊マークだったらしい。

そういえば動物占いでも羊だったっけな。

他にもキラキラのラメ(覚えてる?ノリになってるやつ)
カルタ
温度で絵柄の色が変わる折り紙などが

大事そうにとってあって、
なんだか名残惜しくなりました。

山口に住む小さいいとこに送ることにしました。
りぼんのふろくなども。
全部昔のもの。
現代に生きる彼女にとって
それらはどのように映るのでしょう。

いらなかったら、私に内緒で捨てて下さいね。

万華鏡

CIMG1457.JPG
CIMG1485.JPG

高校の後輩であり、spiRe;の編集長も務める
アクティブ娘marinaの卒業制作を見に
某美大の卒業展へ。

とても刺激的でした。
雪景色のせいか、少し異世界なる美大。
通ってる人たちも仲良くなれそうな面白そうな子ばかり
私の愛するmarinaは、万華鏡の部屋を作りました。
(写真上)
一帖にも満たないその部屋は無限で
音楽とともに、非現実に誘ってくれる。

他にも気になる作品がちらほら
(写真下)

学部生の未完成さは院生の完成度の高い作品に
勝るくらいいいと思う。

帰りWORKSHOPに行った
仕事の材料買いに。
WORKSHOPというとちょっとかっこいいけど
あれね。ホームセンターの作業着コーナー。
あそこ大好き。かわいいもん沢山あるんだよね。

今期の注文分と
来期の材料になりそうなものも。

本当ぬ実用的な長靴を作ろうと思って
さっそく参考に買って、ペイントを御願いする
センス君にでんわ、何もくわしいことはなしてないのに
「あのさ御願いがあるんだけど、長靴にー」
「いいよ!」
「最後まできいてよ」
「いいっすよ〜〜」
といってくれた。

本当に平気なのか。

クリエイティブになる夜。
美大生たちの作品の御陰だ。

2006年01月21日

雪とモラトリアム

CIMG1430.JPG


がつーんと
怒られた。

毎日のように怒られていたけれど
今日はとてもがつんと!

けど不思議と
怒られたあとの私の心は晴れ晴れとしている。

「大人になる」とはどういうことなのか
 最近とても認識してきました。
今日、本当に分かった気がする。

納得がいくから気持ちがいい。

例えば昨日考えていた
YESとNOをわけることも
大人になるうえで
仕事をしていくうえで
稼いでいかなきゃいけないうえで

克服しなきゃいけないこと!

大人になるって本当に甘えてられない。

いままでの自分を反省した。
ちゃんとしっかり反省できて
とても親のいうことに納得がいったので
あとは実行のみ。

モラトリアムなんてとっくに終わったと思っていた
23歳の私はまだその中にいたんだということ。
今日その出口が見えた。

親が厳しいことが有り難い。
危うく甘えた人間になるところだった。

;;

外は雪が奇麗ですね。
この景色ほんとうに好き。

日本が少しだけコルキニカに近づく日。

fantastic cat

CIMG1429.JPG
fantastic cat

今日ひさしぶりに道でないた。
なんか、ちょっとした悩み事がおおくて
けっして不幸でもない、悩むべき悩みなんだけど。

むずかしいな♪

やりたくないこと
いろいろあるけど
全部断れなくて
弱さと
優しさと
未熟さと
断ることへの不安と
やりたい気持ちと
やりたくない気持ちと
悩むなら全部すればいいじゃん。
けれどパンクするということを
知っている。
傲慢さと謙虚さ
との境目で
どうしていいのか詰まって

泣いたら少しすっきりして
そのまま仕事にいけた。

夜はとてもハッピーでいたけれども
その事は未解決のまま。

求められるというのは嬉しいことで
それは居場所を見つけること。
けれどそれにこたえていたら
見失うものもあると思うの。
だから、核となるものがやっぱり重要になってきて
いまYESとNOを言う判断基準計を自分の中に
備えなければならない時だと思う。

;;

雑誌INVITATIONの取材
モントークでいろいろ話した
プライベートな内容が多く
もうcolkinikhaについてのコンセプトは
話飽きていたので、楽しかった。

インタビュアーの”みずずちゃん”は昔から知っているひとで
すごく、魅力的な人。

年齢不詳。

けど、こんな大人、こんな女性になりたいって
思えるほんとうに私の中のミューズ。
憧れ。

トークが面白くて、
素敵なドレスがきれて、
おいしい紅茶をいれることが出来て、
パーティーにちょとした手料理をお土産にもってきてくれて
いつも笑顔のたえない
ちょっとスパイシーな女性。

;;

ananの連載の打ち合わせ
残りあと5回分のことを話した。
もの凄いスピードでやってるけれど
そんななかでもいい頁を作りたいという
思いが強い。
次はhiromixが出てくれそうです。
tanosimi★

;;

"onsen"打ち合わせ
ガリアーノと友達になる。
22才だなんて!あたしかってに26才だと思ってて
それきいた途端になあーんだって思って親近感。

2006年01月20日

ファブリック

CIMG1426.JPG
CIMG1146.JPG

最近買ったおきにいりファブリック

上:フクロウのクッション
(フクロウは動物の中でも一番すき、他に兎とゴリラもあります。)
下:◯いシェード
(◯は形としてとにかく好きみたいその根源はわからないけど、とくに球が)

roppongihillsのAGITO(?)すごくかわいいものが揃っていて
とても楽しくなる。
あとは、ラフォーレの中にあるtoo muchというお店、
シャンデリアがたくさん揃っています。
とくに気になるのが鹿の角でつくられたシャンデリア。

私はどうやら、動物や植物など自然がなす形態が好きみたいです。
それにかなうクリエイトはない。
球が好きなのは、地球がそうだからでしょうか?

球ってとてもありえない形のように思えてとても自然な形態なのかも。
どこからも同じ分の不可抗力がかかっている状態。

2006年01月17日

教習所と連載とエース。

2/1から雑誌「anan」で
SUBARU
×
KATE
の連載

"ENJOY CAR LIFE"が始まります。

いまはそのために毎日教習所に通っています!
他の用事がいれれないくらい教習所詰めだけど
なんか、楽しい!!!

あまりむいてないと思ってたんだけどね。
第2段階の路上が今5回目。学科は終わりました。

応急救護なんかもしたりしてね。

あさって、また撮影なので
明日はリースにいってきます。

MADE IN COLKINIKHAの服と
エースというSHOPの服を合わせるんだ。

A(エース)はすごいかわいい。
奇抜すぎなんだけどね。
VANITYとイメージかぶるかも。

次のananの撮影では新ブランドも紹介するので
奇抜にいこうと思って。

new brand の相方pauljamesも登場です。

初回はlongersのナッキがでてきたり、
pauljamesでしょ、メイクのmasamiちゃん
capsuleの中田君、身内ばかりー!

たのしい連載になりそうです。

おったのしみにね♪

2006年01月16日

もし 今私が猫になったら

いきたい場所がある。

存在になんてきづかれなくていい。

寧ろ気がつかないほうがいいから。

いって

丸くなって

昼寝したい。

TVの横で
キッチンの横で
ソファーの上で
ベッドの上で
分厚い本の上で

邪魔だなって
思われたい。


2006年01月15日

須藤元気

仲良しのsence君も参加している
エキシビジョン(今スペースフォースにて開催中)
のO-PUNINNGUPA-THI-へ。

会場でまさみちゃんやナッキたちと集まる。

みんなが格闘家をイメージして
パンチするやつ(なんているの?パチングカバー??手袋、)
に自由に加工してた。

それを使えば、自由が作品の基本んテーマなのに
センスのはあとかたない。。。
っていうより、それを使ってない
「ルールは破るもんっしょ」ってニコニコいってる姿が目に浮かぶ。

どんな仕事でも、期待を裏切ろうという
がんばりが伝わってくる。
ほんもののArtistと思う。

帰りはみんなでらーめん食べた。

VANITIY 80S NITE

CIMG1392.JPG
CIMG1419.JPG
CIMG1411.jpg
CIMG1413.jpg

その日私は、白いパニエと銀の靴、gagarinピンクのシルクトップスに、
緑×ピンクのi candyXXXXなsocksで、出かけた。

VANITYだもん!しかも80’S nite

ママたちが遊んでた頃のDISCO。
すごくチカチカしてて
ピカピカもしてて
色の組み合わせがこれ以上にないくらいへんで
ダサくて
かわいい。

この夜80年代の音楽も好きになった。

このイベントをオーガナズしてるpauljamesさんと
今年一緒にメンズブランドを立ち上げる予定です。
一枚は ほんとにi candy(チカチカ)なやつ作る予定★
meetigやアイディアはこちらでも紹介しようと考えています。
80年代生まれの私がまさか80年代の服を作るなんて。

写真は、DJチャッキ、viviansのpaul&edy、カルピス,
非現実的空間がすごいよかった。

2006年01月12日

スタッカート

名称未設定 1.jpg

ひさしぶり5、6年ぶりの朝のラッッシュ

コツコッツコツコッツコツ
乗客のホームを歩く音
階段を上る音

早いリズムを持って進むもんで
すごいびっくり

みんなが奏でてる協奏曲。
何も相談してないのに作品。

歯が甘い

慣用句でもことわざでもなんでもありません。
今夜あたりから歯が甘いんです。。。

やばーい虫歯をとおりすぎて
歯ごとsweetになちゃった!!
びつくり。

:::


今日なんか気分がいい。
朝はやおきしたからかな。
すごいいそがしく人に会ってたからかな。

すごくいい。

明日も早起き♪

仕事いっぱいだけど、頑張るぞ。

たまに気分がパーーーーーーーっとはれると
とてつもなく昨日悩んでたことが小さく思える。
気にしすぎると視野が狭くなってもう
1mm単位の世界いくから。

100mさがれば小さいし。
1キロさがればもっと小さい。
そのうち見えなくなるよ。

だた地球が青いだとか
丸いだとかを思うだけ。

2006年01月10日

Kate View

CIMG1343.jpg

”Kate View”っていう
名前はいつの日か自分につけた理想の自分の名前

ずっと
Kate View になりたかった。

きっと私はまだ若くて

理想と現実にまだ折り合いがついていなかったんだ。

「こんなはずじゃない」
そればっかり

いつも思っていた。

けど今は毎日がとても気持ちよくて
少しづつではあるけれどもあの頃描いたKate Viewに
近づけた気がする。

寧ろKate Viewじゃなくても
そのままでいいことを知ってきたのかな。

けど
どちみち
理想をしっかりと持つことは
とてもいい事だと思うし
それを描くという行為は今も昔もかわらず好きです。

趣味といってもいいくらいに。

2006年の私の目標は
.取捨選択できる
.シンプル
. 色を着る
.物を大切にする
.いい物を長く使う
.人を大切にする
.柄の服はシンプル形
.形が個性的な服は無地
.とんでもなく可愛いアクセサリーを作る
.仕事がスムーズにいくように特訓する
.あとあと省みない

です。

文字におこしたり絵をかいたりして
具体化、意識化することによって

ほんとうに形になる近道だと思う。


ハローハロー

kao.jpg

メイドインコルキニカの景都です。

http://www.colkinikha.com/
が出来たのを記念して
ここでblogをはじめることにしました。

よろしく御願い致します。

2006年01月01日

記載されている商品の購入方法

記載されている商品の購入方法

blogで記載されている商品は通販にて購入可能です。

お名前(フリガナ)御住所 お電話番号を明記の上

お問い合わせ/ご注文はinfo@colkinikha.comまで。

なお、返品は受け付けておりませんのであらかじめご了承の上お買い求めください。

商品は代引になっております。(商品代金+送料+代引手数料)